【規制】は終わった✡Open The Eyes

閉ざされてきたゲート【規制】は終わった

Open The Eyes

https://youtu.be/fj06fHS3x0s

こんばんは☆えんじぇるです❤

サードアイがおとといかな?抵抗してたけど
開くと意図した瞬間、ぐわぁぁっと解放されました。
集合意識が変わると思ってたら
お客様から素敵なメッセージが届いたり
また、母が夢の中で、見たことのない建物に入ったら
「あなた自分の先祖どこまで分かっていますか?」
と聞かれて
「江戸時代までは分かるんですけど」
と言ったら
「あなたの始祖がもう調べられるようになりましたので
お調べいたします」
と言われ、へー!!すごいなー!!
と思いながら、他人に見られないように
光る夜明珠を6個見つめていたよう。
(↑この夜明珠のくだりが意味分からないんだけど)
「あなたの始祖は1101年です」
と、バイブルを渡されたそう。

他は何て書いてあったかは忘れたんだけど
これってアカシックレコードに
自分でアクセスできるようになった
ってことだよね( ゚Д゚)
って話になって。
身体という集合意識も宇宙意識とつながった
ということなのかもしれない
それがサードアイの解放で見えるようになったのか
と思ったのでした。

ブログ下書きがいっぱいで
どこから書いていいのやらw
情報がばんばん来ちゃうので
とりあえず、4月30日戸隠神社の後にみさせていただいたときの
ヒーリングからまずシェアしたいと思います♡

誰がツインレイか分からなくなってきた?

この方は、ツインレイだと思った人との出逢いがきっかけで
自分と向き合うことになったとのことでした。

その中で、ツインレイだと思う人との恋愛をしたい
というより、ツインレイをしたい
という思いになっていったそうです。
なので、その人でも、もし新しい人が現れたら
それでもいいと思ってたけれど
ツインレイは明確に会えばわかるものだと思っていたとのことで
実際、新しい人と出逢ったけど
明確には分からなかった。
この人なの?今までの人なの?と迷いが生じたとのことでした。
(ツインレイだと思ってた人とは距離ができていました。)

それは、新しい人が全くの完成されたツインレイでは
なかったからだと思います。
新旧混ざって創り出している感じ。
彼に対しては、愛しか感じない。
彼は結婚もしているが、既に離婚を切り出されているとのことで
この辺は、もう統合が進んでいるから
早いなぁという感じですね。
大好きと大嫌いの感覚があり
激しく求めてくるところが嫌いとおっしゃってましたが
怖いんでしょうね
自分はどれだけ受け取れるんだろうか?
とのことでした。

意識と身体の波動、次元が違うと
この人からはとにかく愛を感じる
でも、現実では障害がある
こんな風に感じます。
でも、既に離婚をしようとか
進もうとしているということは
身体も近くまで来ているということですね。
もう少しというところまで来ています。

今回のテーマはカップ9のハピネス

カップ7(全てが停滞している、同じことの繰り返し
向上心を失っている)
カップ8(心のむなしさ 他者が求めるものを背伸びして
満足させてきた結果、疲れ、渇き、空しさ
自分を大事に、自分の欲求を大事に)
失われていた人生の喜びと充実感をカップ9で取り戻す。
自分の態度を変える(不足0→充足1へ)
他人との協力関係が大事

このテーマを受け入れるためにソードのクイーン
が出てきたのですが

新しい彼もトートタロットをするとのことで(すごいw)
彼が彼女について引いたら2度もソードクイーンが
出てきたようです( ゚Д゚)
心をオープンに、古い今までの常識に囚われずに
自分のこりかたまった考えに囚われずに
その事態をありのまま認め、本当の意味で理解を示すこと
リラックスしてソードのクイーンのように
空から眺め、また子供のような好奇心で新しい考えを形成していく
ただし、クイーンの剣は、偏見や主観に囚われた者には容赦しない

このソードのクイーンは、ヒーリング中
よく頭頂のチャクラを開くときに出てくるカードです。
ヒーリング時、やはり頭頂のチャクラが
大きすぎるエネルギーを怖くて閉じているという感じでした。

何故抵抗しているかというと、
これは前回お客様からのご感想にあったことで
望んでいたものを失った失望をまた味わいたくない
という何度も失敗してきた恐怖
愛に慣れて飽きてしまうのではないか
状況に溺れて循環をとめてしまう
また愛をやめてしまうのではないか
というようなカードが続きましたが
ヒーリングしていったところ
とうとう受け入れてくれ始めました。
ゆっくり調和させていくと
ユニバースがでてきました。

ユニバース楽園回復は、太陽のカードで生まれ変わった探求者の
新しい太陽でその創造的な能力を熟成させ
ユニバースで地球上にその能力を具現化させようとします。


それを手助けするのが案内人であるアヌビスである。
※トートによると、アヌビスは冥界への案内人、補佐役
アヌビスが、グレイなのでしょうかw
このカードの主人公マリアは新しい太陽と結合し
宇宙的な勝利の舞踏を踊る。
大宇宙と小宇宙の統合であり、
今までは大宇宙からの働きかけを待っていたが
自分からも大宇宙に積極的に働きかけれるようになった。
このエネルギーで、これまでの世ではなく
第3アイオーンを創造することになり
時間の世界に永遠をもたらす、ツインレイ創造が始まります。

4月の一番の目的は新しい太陽をつくることでした。
そこから女性性を通して具現化、男性性となります。

このエネルギーによって、どういうことが起こっているのか
内なる世界に入ってもらいました。

 

ヒーリング「男はいらない」

遺跡、イシスの石像がある空間に降り
ガイドを呼んだところ、現地人のような人が現れました。
高等司祭のカードがでており父性のエネルギーがでています。
この時、彼女は1人だけどお母さまも一緒にいるような感覚がある
とのことでした。

「ここは、あなたの子宮を地につける場所」とのこと。
奥に連れて行ってもらうと、キッチンのような場所に。
「働け」とのことで、太陽のカードがでてきました。

皆にご飯を食べさせよということ。
たくさんの人がいるけれど、子供以外は、女性しかいない

何故かと聞いたら
「女は必要だけど男は必要ない」とのこと。

ここ、男がいらないという意味分かるでしょうか?
今までの身体があった空間は3,4次元でした。
男性は女性から生まれますよね。
そして、今まで、女性性の子宮は暗い所で見たくない
醜いところみたいなところでした。

男性性は女性性から逃げランナーとなり
女性性は男性性を追いかけるふりのチェイサーをします。
追いかけるふりなのは、実際来られると
女性は醜い自分を見られたくないと、拒否するからです。

そうやって女性性、男性性に分離していました。
分離する前の元の形が小宇宙だとしますね。
でも男性性も元々は女性性なので
女性性は男性性を取り戻したい!
愛されたいという気持ちがありますし
男性性は女性性に帰りたい
愛したいという気持ちがあります。

自分と向き合い、女性性、男性性の自分を受け入れていくことで
男性性、女性性の統合というか
女性性に男性性が帰っていきます。
自分を取り戻していきます。
そこに至るまでは、男性性を批判し
攻撃したり恨みを発散する女性性が
出てきますね。
今まで我慢してきた怒りをぶちまけるんですね。

そのうち、ただ有るという感じになってきます。
あっていいというか。
相手に対してどうこうしたい、してほしい
と思わなくなります。
そうすると、この人が本当にツインレイなのか
分からなくなる人が出てきます。

もう取り戻したから達成してしまったんです。
その相手(の中の自分)を受け入れて達成してしまって
やることがなくなっちゃったみたいな感じになります。

収束するんですね。

(ちなみに、ツインレイの相手は変わるということを
言いたいのではないので
そこは勘違いしないでくださいね。
相手によりけりなので。)

では、ツインレイとは何か?というと
ツインレイは次元が異なる愛です。
元々、私たちは、これまでの地球を3,4次元を超えて
地球を5次元に次元上昇させるのが目的です。
そこでの愛がツインレイです。
楽園回復した世界での愛です。

これまでの3,4次元の地球での男性性女性性は統合され
女性に戻ります。
地球の中での制限された愛(男性性・女性性)から
5次元以降の宇宙が男性性となり
制限を超えた宇宙的な愛になるという感じですね。

だから、子宮の中で、男は必要ないということです。
男がいると、エネルギーが制限されてしまいます。
頭頂のチャクラを開く時に抵抗していたのが
「状況に溺れて循環をとめてしまう」ということでしたが
これは、皆にご飯を与えず自分だけで独り占めしてしまう
循環を止めてしまうということを恐れていました。
皆に与えていなかったので今までうまくいきませんでしたが
自分の内にいる全ての女性、子供たちにご飯を与え
共有していくように、というアドバイスだったんですね。

ここで受け取ったエネルギーを与えるのは、
男性性ではなく、ソードのクイーンの女神性ということです。

愛される人の空間に連れて行ってもらうと
王の部屋になりカップ2が出てきました。

お互いが全てを表現し合う強い愛の交流
一方通行にならない一方からもう一方へと
自然に広がっていく愛です。
大きなピンク色の蓮の花から愛が流れており
ハートチャクラで交流することを意味しています。

王は、とてもやさしい本来の男性性を表しています。
エネルギーを受け取ってもらったら
オリシスの死が出てきました。

(あ、ちなみに本当はオシリスなんですが
どうしても私オリシスにしてしまうので
もう私の世界ではオリシスにしますw)

彼女は拒絶を感じ、もう逃げたくなってきましたが
これは、本来の彼女が拒絶を感じているのではなく
欲望の蛇が王のエネルギーを恐ろしく思っています。
蛇に巻き付かれていた魚が、欲望から解放されて
自由になる人生を示しており
運命を感じたものに身を任せよと言っています。
客観的に見てもらうよう蛇から離れるよう誘導したところ
今までの世界から離れていき
彼女も落ち着いてきました。
アイオーンのカードが現れ、この世の破壊となり
第3アイオーンが具体的に始まります。

悪い選択をしてしまうのではないか
と恐れていると何も決められない
直感を信じて行動せよとのこと。
ソードのクイーンとの結合相手であるソードのナイトが現れました。
星的には、双子座から射手座に飛んでいく。
広い世界に飛んでいく感じですね。
そのためには、結合や目的を見失わないために
言葉と理解が大切だと言っています。

この王は、宇宙意識であり神、太陽神
この王がツインレイではないんだ
というのがよく分かりました。
4月のヒーリングでも、
あなたはツインレイなの?
と聞いても、うーんって感じだったのは
ここから受け取って、女性性を通して
創るからだね。
神である父性から愛されることで
愛からツインレイの男性性を創り出す流れになるよ。

 

是非、このヒーリング内容はどこかしら
皆様にとっても繋がる内容だと思いますので
女神性で自分の身体から発せられる感情を
導いていってくださいね❤
ただ優しくするのは、本当の優しさじゃないから
時には、厳しく!容赦なく!

ソードのクイーンで
「月にかわって、おしおきよ\(^o^)/」

 

ここにきて、やっと繋がってきたなぁ
という感じがしますね。
本当、4月のお茶会ってすごいターニングポイントで
4月の初めの時点と今では
私の理解度も全然違う(笑)
ここまで導いてくれた全ての方たち
特にお客様たちに感謝です❤

では、また次の記事で❤

愛をこめて❤

♡ランキングに参加しています♡
この記事のエネルギーを受け取ってくれたら
ありがとうというエネルギーで
クリックすることで
ご自身に愛の循環を更に起こしてくださいね♡

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ

♡ヒーリング・ツインレイタロット・占星術♡
カウンセリング受付はこちらから

創造主シリーズもどうぞ(^o^)/
創造主カテゴリはこちら♡

コメントを残す