タロットを使ったカウンセリング結果をご紹介

こんばんは♪
魔術師エンジェルです(笑)
過去世でも魔術を使っていた私が魔術師のタロットを
することになりました。

今までは、ヒーリングしていきながら
お客様のお話を聞き、原因を解き、良い方向へ向かってもらうための
お話を私の神様を通してお話しておりました。
自分でもできるように瞑想法も伝授しておりました。
というのも、全て自分である、ということが分かったとしても
それを3次元で行うには波動の重い3次元ではタイムラグができ、
ネガティブな存在による妨害も入ってしまいます。

人は迷いやすい生き物です。
そんな時、神様からのメッセージをお伝えして
解決策や背中を押してあげるお手伝いをしております☆

ヒーリングのエネルギーを込めながら
タロットを使ったリーディングをすることになりました。
良いカードが多いタロットとは違い
陰陽が表れますので、悪いカードの方が多いです(^^;
それだけ3次元での課題を気付かせてくれる
陰陽統合のツインレイタロットです。
実は私のヒーリングもツインレイのヒーリングとなっています。

☆現在、お試し料金でヒーリングカウンセリングを行っております。
1月11日からは正規料金で実施することになりました。

————————————————————

実際に私のカウンセリングを受けてくださった方の
タロット結果をご紹介したいと思います☆

ご相談くださった方は、病気の疑いがあり、検査を行う予定ですが
良い結果を出したいというご相談から始まりました。

病気かもしれない。
これだけをみると、一見とてもネガティブな現象のように思います。

でも、自分の心の傷をあぶり出し
ちゃんと痛いという事を認識することは
自分の心の痛みと向き合うことでもあります。

お話していく中で、子供のころから母親に対して
良い子でいなければいけない
母親の機嫌を損ねてはいけない
便利な道具と思われている
そのような安心して帰れる家ではありませんでした。

彼女の旦那さんは、自分を自由にさせてくれる
何の不満もない、むしろ自分に無関心という感じの人です。

彼女は、子供のころ、感じれなかった親への愛情を
旦那さんで親の愛を受けて育っていきました。
親と子という関係性なので、彼の子供も欲しくない、
何かこの生き方で良いのだろうか?という自立心が
芽生えているようでした。

病気の疑いについてお話を伺った後、
実は他に好きな人ができてしまったとお話くださいました。
好きな人は病院の先生とのことです。

現在の固定観念では、不倫はいけない、患者と先生の関係
彼女にとって、2つの大きな問題を抱えていました。

そして、これが、彼女の病気の疑いの期間を長引かせている原因でも
あるんだと分かりました。

病気は、仕事場で他人の犠牲になってきた痛みなどの
自己否定が原因ですが
疑いを長引かせているのは、
病気じゃないとわかったら先生と会えなくなってしまう!
という思いが奥底にありました。

今この世界は、古い価値観が崩れ、新しい世界へ移行しようとしています。
いろんなことが明るみに出て、真実で生きざるを得ない
よく言われるアセンション時期とでも言えますね。

彼女は、病気を通して、この世界の真実に目を向け始めました。
そういった決意は、本当の自分で生きる
本当の魂のパートナーとの出逢いをもたらしました。

彼女にとっての今までの流れは全て意味がありましたね☆
今の旦那さんは、親の愛を教えてくれた素晴らしい人でした。

病気という自分に向き合う中での彼との出逢い
自分はいけないことをしているのではないか?
病気じゃなかったらもう会えなくなるのかも。

そういった思いもあって、
彼女は、自分は病気ではない、という自信を持ちながらも
病気か病気じゃないか分からない現実、迷いを作っていました。
逆に、彼は、病気だろうと思っているとのことだったので
そこも彼女が病気でいたほうが繋がっていられる
と思っていることを示しています。

病気についてタロットでみてみた結果、素晴らしいカードでました。

img_20161213_222147

カードでは、未来は
魔術師【コミュニケーションが問題解決する力を必ずもたらす】

1つしか方法がないと思い込まないこと。
目的に到達する前に計画を数回改める必要があるだろう。
しかし、あなたは結局成功するだろうとでました。

病気を条件にしなくてもいいってことですね☆

彼女は魔術師です。
だから自分の想像通り三次元を作ることができます。
物事を積極的に考えること
そして創造的に行動すべき。
失うものなど何もないのだから。

彼との関係性においては
もし、彼が自分から誘えないでいたら一歩前に進んで良い
彼女からコミュニケーションをはかり
自信を持ってアプローチしていいと出ています。
何故なら、イニシアチブはこちらにあるから。

現在のカードでは、休戦ーより善い変化です。
休憩が必要。
今までのあなたは平和を守るためにあまりにも譲歩しすぎていた。
行き詰まりを打開するために必要に応じた行動計画を立て
それを他者に認めてもらう必要がある。
そのうち、信号が青に変わるように自分の主張を試すときが来るだろう。
嵐の後の静けさ、病気からの回復
休むことで自分の力を増強している時期です。

彼女が今まで、他人のために奉仕していくことで自分の価値を見出してきたのは
平和を守るためには自分が犠牲になれば良いとおもっていたわけですね。
そして、今、自分に向き合い、いろんな人の話を聞き
結ばれたい彼との計画を練ってる状態というわけです☆

更に、行動計画を他人に認めてもらうべきとありましたが
彼女は今までずっと友達にはこの恋を言えずにいました。
それを先日、初めて話をしたそうなのです。

友達から言われたことは、
【本当はそういう世界があるのを信じてないでしょ?】
【執着するということは、それだけ相手を好きだということ】

彼女が本当の自分で生きようと決意したからこそ
友達もこの世界観について語り始め、応援してくれたんです☆

彼女は、この自分=世界、愛という真実を
信じ切れずにいることを気付かされました。
また、ネガティブになってはいけない、
ネガティブなことを認めてしまったら願いが叶わない!と
思っていたんですね。
執着してはいけないとか、いろいろありますが
執着しても良いじゃん!
だって好きなんだから当たり前じゃん!
認めたら、すごく軽くなったそうです。

では今を作った過去【原因】は
皇帝【学んだことを自信を持って実行する】

彼女がしようとしていることは何であれ実行していい。
先延ばしにすることは貴重な時間を無駄にする。
計画を実行する時期を逃さなければ成功の可能性が高まるだろう。

また、このカードは皇帝の横顔が書かれているので
まだその力は一時的なものともあります。
だからこそ、自分を固めるための現在の休戦は
必要な時期だったといえますね☆

ということで、彼とのきっかけとなった病気の疑いは
もういらないということです。
病気でなくても彼との交流は繋がっていきますし
未来どんなことが起ころうとも成功すると出ています。

病気と彼はつながっていますので、
これだけでも良かったのですが、彼との関係性において
最後に、一枚引いたところ
賢者のカードがでました。
人生の安定、衣食住以上に価値あるものを求める

img_20161213_155748

先へ進む前に立ち止まり、処理できていない事や
不完全な部分を確かめ片づけるべき。
時間が経つにつれ自分の過去に向き合えるようになり
どんなにこじれている問題も自ら納得できるようになります。
過去と和解することでより明るい未来が待っています。

今は移行期間ですね。
今の旦那さんに不満はないけれど
衣食住医に満足するだけでは満たされない
存在的な心の広がりを持っているんです。
一時的にはっきり相手と距離を置くとでていました。
(毎日通院で会っていた先生とは忙しいとして
今通院していない期間なのです。)
本当今そのものです。

彼女は今本当の自分を愛そう、生きようとしています。
そして、本当の自分と向き合うとき
嫌いな自分の面だって向き合うことになります。
でも、全ての出来事は彼女に愛を教えてくれています☆
旦那さんも、お友達も、彼も
そして病気のうたがいも痛みも。
全てに感謝ですね☆

人は陽だけではありません。
陰を認めることが三次元での自分の統合につながります。

自分の神、ハイヤーセルフ、ガイド達がいつもこの世界で
調整をしてくれています。
私たちは、この肉体を実際に動かしていろんな愛を経験しています。

☆現在、お試し料金でヒーリングカウンセリングを行っております。
1月11日からは正規料金で実施することになりました。

応援ぽちお願いしまぁす(//ω//)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ
にほんブログ村

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)