私たちは愛で繋がっている

201609281631

 

私達は無限大の愛の集合体(宇宙、神とも言う)から
肉体を得たことで分離したと絶望しましたが
実は分離なんかしていません

愛を実際に体験するために肉体をレンタルしただけ
無限大の愛と繋がったままなんです。

いやいや、肉体があるから自分以外と繋がってなんかないしって思いますよね。

例え話をしますね。

あなたの目の前にステーキがあります。
このステーキはあなたですか?
当然、ステーキと自分は繋がってないと思うでしょう。

では、ステーキを食べてください。
ステーキが目の前から消えてしまいました。
食べたから当たり前じゃん!
と思いましたか?

でもよく考えてください。
食べたという事はステーキはあなたの体に入り消化されると共に
あなたの血となり肉となります。
ということは、もはや、ステーキはあなたの一部となりました。

食べ物じゃなくても良いです。
前記事で愛を増やすために
物を買って身に着けたりすると書きました。

お店で可愛いワンピを見つけた。
きっとこの時点では
自分と可愛いワンピは繋がってないと思いました。
試着したらとても似合っており
心なしか気分も良いです。
なんだか自分の愛の値が増えたと感じたあなたは購入しました。
これでワンピも自分の一部になりました。
あなたはいろんな物を手に入れ
どんどん自分の愛を増やそうとします。

他人もそうです。
あなたに理想通りの彼氏ができた。
あなたは彼と他人なのに
彼と付き合うことで幸せになれる!と思い
自分の愛の値が増えた気がします。
離れてるのに心は一緒、繋がってるとか思うことありますよね。

実は、自分とその対象物は分離してるのに
無意識で繋がってると分かっています。
ちょっと不思議な気がしてきませんか?

少し自分が何を持っているか考えてみてください。
自分には何もない!と思ってても
いっぱい持っています。
家、家具、服、携帯、家族など。
身の回りの物や離れてるところにあるものでも良いです。

スポンサードリンク

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)